事務局からのお知らせ

アルビBBエキジビジョンマッチ(前座試合)のお知らせ
今年度もアルビレックスBBさまのご好意により、
エキジビジョンマッチ(前座試合)の割り当てを頂きました。

○12月15日(土曜日):二試合4チーム

○12月16日(日曜日):二試合4チーム



申し枠は全て埋まりました。
ご応募ありがとうございました。

「スポーツを愛するすべての人へ」メッセージの発信について
公益財団法人 日本スポーツ協会さまより、
スポーツ界における暴力行為等の反倫理的行為の根絶に向けた取組について、
さらなる活性化のお願いです。

①「スポーツを愛するすべての人へ」メッセージの発信について(新潟県スポーツ協会)

②「スポーツを愛するすべての人へ」メッセージの発信について(日本スポーツ協会)

③「スポーツを愛するすべての人へ<日本スポーツ協会会長メッセージ>」

④「スポーツを愛するすべての人へ<日本スポーツ協会会長メッセージ>」[概要版]
第17回 佐渡親善ミニバスケットボール交流試合のお知らせ
例年、交流をさせて頂いております、佐渡ミニバスケットボール連盟より、
今年度も交流戦への参加をお声がけ頂きました。
参加チームには限りがございますので、お早めにお申し込みください。

○第17回 佐渡親善ミニバスケットボール交流試合要項

○申し込みフォーム


○申し込み先
大変恐縮ですが、当連盟と佐渡連盟の両方にお申し込みをください。

  佐渡ミニバスケットボール連盟   ikeda-y@seidentechno.co.jp
  新潟市ミニバスケットボール連盟  niigatacity.shinjin@gmail.com
新潟県及び新潟地区育成センターのご案内

さて,昨年まで活動してきました「新潟県及び各地区選抜事業又はジュニア化強化事業」が,
日本バスケットボール協会(以下,JBA)の方針の下,新潟県バスケットボール協会(以下,県協会)の事業としました。
併せて,事業名称も「新潟地区育成センター事業(Development Center=略称DC)」(以下,新潟地区DC)に変更しました。

本年度は平成30年度 U11/U12新潟地区DCとして選抜交流選手を選考・選出し下記のように活動することになりましたので、皆様にご理解・ご協力をいただきたくご案内いたします。

○新潟地区育成センター(Development Center=略称DC)とは
新潟地区DCは「社会体育事業」に位置づけられており,学校及び学校部活動とは切り離された事業とされ,アスリートを目指す優れた素質を有する選手が新潟地区において競技力向上にかかわる専門的な指導が受けられる体制の整備を目的としています。



  ○参加依頼(PDF形式)

  ○スケジュール(PDF形式)

  ○開催要項(PDF形式)

  ○運営要項(PDF形式)

  ○支出規定(PDF形式)

「指導者の適切な指導及び行動について」のお知らせ

(公財)新潟県体育協会から指導者の適切な指導及び行動について通知がありました。
傘下団体の指導者が社会規範に反する事無く、適切な指導及び行動がなされますように、
以下の文書をご熟読ください。


指導者の適切な指導及び行動について

本会加盟競技団体に所属する指導者の適切な指導及び行動について

ありがとうリスペクトキャンペーンの取り組みについて

日本ミニバスケットボール連盟では今年度より「ありがとうリスペクトキャンペーン」を展開します。
当連盟においても下記の取り組みを致しますので、趣旨をご理解いただき関係者のご協力を賜りますよう、
お願い申し上げます。




○ありがとうリスペクトキャンペーンの取り組みについて





児童生徒の運動部活動等の指導に係る非違行為防止について(依頼)及び
児童生徒のジュニア育成・強化等の指導に係る非違行為の防止について(依頼)
大阪市内の公立高校における体罰の事件を受けて、
本県本市の体育協会より関係団体へ周知依頼が来ましたので全文の写しを転載します

公益財団法人新潟県体育協会
児童生徒の運動部活動等の指導に係る非違行為防止について(依頼)
(↑クリックするとPDFファイル(200KB)が開きます)


公益財団法人新潟市体育協会
児童生徒のジュニア育成・強化等の指導に係る非違行為の防止について(依頼)
(↑クリックするとPDFファイル(209KB)が開きます)



上述依頼文内の「別紙」及び「平成25年1月10日交付(教保第777号の2)」とは下記の文書を指します。

新潟県教育庁保健体育課長
児童生徒の運動部活動等の指導に係る非違行為防止について(通知)
平成25年1月10日交付(教保第777号の2)

(↑クリックするとPDFファイル(242KB)が開きます)